レイキとはなんでしょう?

目に見えるものだけを信じる人にとって、レイキはものすご~く不思議くんなのかもしれません(*^。^*)まさか?怪しい宗教など想像していらっしゃるのでしたら、それはとっても悲しい勘違いです。レイキは本来私たち全員が持っている癒しの力です。ただ自分の内側に意識を向けていくことが得意ではない人にとって、この癒しの力を使うことは難しいと言えます。あるいは傷やトラウマといったネガティブなブロックを持っている人にとっても同じことが言えます。ですがレイキの回路を一度開くと、このエネルギーは一生絶え間なくあなたが望む時に使うことが出来るようになります。

東洋医学でいう「気」と「レイキ」は同じものなんでしょうか?これは同じものだと言っているマスターもいらっしゃるようですし、違うものだと言っているマスターもいらっしゃるようです。私はカラダの経絡を刺激し、気を流していて感じることは、「気」と「レイキ」は同じもの。でも違うもの。と感じています。気はその人の生き方考え方で気持ちよく流れたり、逆に滞ったりします。レイキは宇宙の生命エネルギーで聖なる愛そのもの。私たちが望めば限りなく与えてくれます。ですがそのレイキのエネルギーは体内に入ると、いわゆる「気」となり、やはりその人の生き方考え方で滞ってしまったり逆に元気の素となってくれたりするのです。ですからできれば、ご自身がレイキの回路を開きセルフヒーリングを続けることが最適・・・と感じてます。いつでも、どこでも、好きな時にレイキを流してセルフヒーリングができるんです。

「元気の素」を増やすことができるんですよ。素敵だと思いませんか・・・。

私たちには心臓があって、レントゲンやCTなどで心臓を確認できます。開腹手術で医師が目で心臓を確認しますし手で触ることもできます。では同じような場所にある「心」はどうでしょう?心そのものを目で見ることはできませんし触ることもできません。でも確かにありますよね、私たちには心が・・・。病気になったら病院に行きます。腰が痛くなれば整体に行ったりして痛みを和らげてもらいます。目で見ることができなくて触ることもできない「心」の不調とか、原因がわからないカラダの痛みを楽にしてくれるのがレイキです。レイキは心のお医者さんです。これは特定の人だけが使える魔法ではありません。誰でも望めば簡単にレイキを自分に流すことができます。望めば家族や友人にもレイキヒーリングをしてあげられるんですよ。

 

 

ヒーリングサロンcoconfouatoは

米国WMA認定教室となっております

 

★概要に戻る★