あなたはライトワーカーです・・・

私はセルフヒーリングが大好きで毎日必ず行っています。身体は週に数回行う自力整体で全身の経絡とツボを刺激して自分で整体してエネルギーの通りを良くしています。心はというと宇宙の聖なる愛そのものであるレイキ(レイキと名の付かないものもあります)で、それこそ時間のない時は、夜お布団の中で意図してそのまま寝てしまう事もありますが、高次元の皆さまやハイヤーセルフやガイドのみなさんから来るメッセージやガイダンスに耳を傾ける時間が大好きなので、余程でない限り夜にレイキを流しながら寝てしまうということはありません。最近気付いたことがあります。Mariciレイキや開華レイキでヒーリングしている最中は、副交感神経が優位になっていると思いますが、感覚は交感神経と副交感神経が交互に働いている感じです。身体が少し熱くなって汗ばんだり、逆に少し寒いと感じたりを繰り返しています。その体感がまた気持ちよくて・・・ただじ~っとして目を閉じているだけなのに勝手に交感神経と副交感神経が交互に働いている感じの中で、私の中からいろんな感情が上がって来ては気づきと学びと歓びと悦び。気づきと学びと手放しを繰り返しているのです・・・凄い!!感動です!!

これが摩利支天さまのエネルギーの最大の特徴なのだと思います。みなさんはセルフヒーリングをしていますか?高次に意識を向けていますか?身体に原因不明の痛みはないですか?心に痛みはないですか?直感・閃きを信じて行動していますか?スピリチュアルに惹かれて学んでいる人は、自分はライトワーカーなのだと認めて下さい。

ライトワーカーとはどんな人?~光の仕事人~私たちはこの三次元である見える世界と、ず~っとずっと高い高い波動にある、見えない光の世界架け橋となると決めて生まれて来たのだと・・・。今から書く話しは昨日レイキの講座を受けに来た方にも話したのですが、以前スピリチュアルを学びに通っていた先生のところで、マニュアルにサナトクマラからのメッセージが書かれていました。私は当初、なぜかこの言葉に胸が熱くなり涙しました・・・それにはこう書かれています。あなたがどこにいても、誰といても、勇気を持って誠実に真実を話しなさい・・・。実際スピリチュアルに興味のない人や、ネガティブに誤解している人や、大きなブロックがあることでスピリチュアルに対して抵抗している人。これらの人にどう話したらよいのか?話すべきなのか?と躊躇することがあるものです。一度ゆっくりと考えて、書き出してみると良いですね。これらの人にスピリチュアルを話す時、どう話すかを。書きだすことで気づいていなかった自分の想いに気付けます。それは自分の軸となり、自信となるはずです・・・。私の場合は、ヒーラーとしてカッコよく話そうとはしません。スピリチュアルの世界が大好きだというこの気持ちを、滾々と言葉が湧き出るまま話します(笑)。話すことで不安や怖れを抱きながら日々を生きている人の心が穏やかになるのですから、あなたも話すべきです。たとえ話を聞いた時に「そんなことあるわけないじゃない」と反発したとしても、後になってから何かの瞬間に思い出して温かい気持ちになるはずです。その時その人は初めて高次に意識を向けた時です。素敵じゃないですか~❤どこにいても、誰といても、勇気を持って、誠実に真実を話すのです・・・