· 

キリスト教と仏教の宗教対話

ナビゲーターの先輩が鞍馬寺

こんな凄いCDを見つけたとのこと・・・

それをわざわざ私のところに贈って下さいました❤

嬉しい~

いやいや・・・ 凄いですわ

キリスト教と仏教の音楽を通した目の覚めるような

宗教対談の試みだと書いています・・・

 

どんなのか気になる人は

(有)GAGGENAU HAUS GMBH

メールは

gaggenau@gaes.ocn.ne.jp

FAXは

078-782-1087

 

このCDで深い瞑想に入るには

繰り返し聴いて脳に慣れさせる必要があるかもしれません

ですが一度深い瞑想に入れるようになれば

鬼に金棒的なパワーがあるように感じます。

 

イエス様に会えるかも?

サナトクマラに会えるかも?

阿弥陀様に会えるかも?

そんな期待が過ります・・・(*^。^*)

 

私が鞍馬寺に行ったのは

確か去年の9月か11月だったはず

その時にはこのCDは売られていなかったように思うので

今年夢のコラボが実現したのかもしれませんね

 

こうやって時代は変わっていくのですね

キリスト教と仏教ですよ

数年前までは考えられないようなことですよね

 

もしかしたら未だに

神様やイエス様や阿弥陀様の世界を別々に捉え

全部の神を信じたらいけないという

罪悪感を持っている人も多いのかもしれません。

 

ですが違うんです。

高次元という高い波動の場所にいらっしゃる

神様やアセンデッドマスターや大天使は

みんなで私たち全員を見守り、導いているのです。

 

このことを認めると

本当に凄いことが起きます。

高い高い高次元の世界からのサポートがどんどん来ます。

そしてそこには私たちのハイヤーセルフもいるのです。

 

ハイヤーセルフ

自分の魂の高次元の側面

ハイヤーセルフは自分自身で、自分の魂です。

自分自身の学びのためにこの世界に降り立つ前に

今回の人生で何をするかを決めている存在

自分自身で決めたことを全うするために

チャレンジ、出会い、辛さの経験、幸福の経験をするために

いろ~んな出来事をセッティングして

間違った方向に進もうとすれば

環境の変化を起こして軌道修正をさせてくれます。

 

沢山いろんな経験をすればするほど

私たちは沢山の気づきや学びをします。

 

どんな経験も叡智のかけらだという訳です。

ですから失敗を恐れずにチャレンジあるのみ!!ってことですね。

 

この流れで来年の目標をここで述べたいと思います。

 

「恥をかいても良いからやっちゃおう!!」

 

(笑)

 

いえ、マジです!!