アチューメントを受け取り活かすこと

多くの人のエネルギーワークの入り口は

臼井レイキだと思います。

私もそのひとりです。

スピリチュアルが何なのかを頭で理解して

これから楽しいスピリチュアルジャーニーが待っている!!

わくわくしていたのを思い出します。

 

沢山のエネルギーの伝授を受けました。

(伝授=アチューメント=同じ意味)

 

アチューメントを受け取って何回かヒーリングして

そして次のエネルギーへと

次々とアチューメントを受け取っているうちに

大切なことを忘れる

ということはないでしょうか?

 

ヒーリングエネルギーは高次の存在が関わって下さっている!!

 

アチューメントを受け取り数回ヒーリングしたからといって

あなたは何ら変わりはありません。

 

腑に落とすまでセルフヒーリングを繰り返す

(エネルギーの体感が有無は関係なし)

経験

気づき

学び

場合によってはブロックの浮上

浄化~手放し

思考、観念、想念の変化、新しい出会い

 

 

このような事によって

私たちはスピリチュアルの階段を上って行くのだと思います。

これを忘れて

次々とエネルギーの回路を増やしても

それは回路を持っている!というだけで

あなたは何ら変わりはありません。

 

アチューメントを受け取って回路を開くと

そのエネルギーの回路は一生使えます。

たとえ何年も使っていなくても

その回路がなくなることはありません。

 

今一度、マニュアルなどを読み返して

このエネルギーをしっかり味わい

何かを学んだだろうか?

気づきがあっただろうか?を考えてみましょう

久しぶりに流してみると

あっと驚くような気づきが起こったりするものです。

 

それは

アチューメントを受け取った時にはまだ早かったけど

今、必要なのだ・・・

ということもあるでしょうし

あるいは

アチューメントを受け取ったときは何も感じなかったけど

今ならわかる!このエネルギーの素晴らしさが・・・

ということもあります。

受け取ったアチューメントには意味があります。

必ず、あります。

 

もしかしたら

あなたではなく

これからあなたが深く関わって行くことになっている

クライアント様や生徒さんのために受け取った

ということもあるのかもしれません。

私たちはみんな繋がっている(ひとつ)なのですから

スピリチュアルの学びで起こる

どんな経験にも意味があります。

必ず、あります。

 

次々とアチューメントを受け取るなと言っているのではありません。

むしろ新しい回路を開くことは素晴らしいことだと思います。

ですがアチューメントを受けたからといって

それだけでは何ら変わりはないということを

思い出してくださいね。 

アチューメントはツールではありません。

 

どのエネルギーも愛おしさを感じるほど素晴らしい

私はそう思います。

だって

神様やアセンデッドマスターや女神や天使が

私たちの成長と解放のために関わって下さるのですよ❤

そのことを忘れないで下さいね・・・