ラファエルが教えてくれた植物の気持ち

 

初めての戸建て住まい

 

お庭のお手入れの仕方など

 

ほとんどわかりません

 

ただ、スピリチュアルを

 

学び続けていると

 

植物の気持ちはわかる!

 

と、自負していました!!

 

 

駐車場や敷地内の雑草に

 

農薬を撒くなど

 

やはりできないと思った・・・

 

 

 

一昨日のことです

 

葉っぱに虫がついていて

 

何枚かの葉っぱが

 

喰われているのを発見したんです

 

こりゃだめだぁ~

 

何とかしないと全部食べられちゃうよ

 

焦ってそう思ったの

 

仕方なく昨日ホームセンターで

 

スプレータイプの早く効く物と

 

土に撒く物の2種類を購入しました

 

 

人畜無害だと聞いたけど

 

やっぱりそんなことないよね

 

虫が死ぬんだから・・・

 

そう思いながらも

 

とにかく葉っぱを守りたくて

 

軽く使ってしまいました・・・

 

 

 

今朝、目覚めのときに

 

ラファエルが来て、私に言いました

 

「植物の気持ちはこうです

 

薬は使わないで下さい」

 

あ~ (^_^.)

 

やはりそうなんですね

 

でも葉っぱが虫に喰われています

 

大丈夫なのでしょうか?

 

と言うと

 

「あなたが買った栄養剤を

 

薄めてかけてあげて下さい

 

それで大丈夫です」

 

 

私が買った栄養剤とは

 

万田発酵株式会社さんの

 

万田アミノαというものです

 

植物の食事に(栄養補給)と思い

 

買ったものですが

 

ラファエルは

 

それで大丈夫だと言いました

 

 

きっと、土が元気であれば

 

植物は元気に育つということ

 

1~2週間に一度

 

食事(栄養補給)をあげれば

 

それだけで虫もつかなくなってくる

 

ということなのだと思います

 

 

甘やかさないで

 

軽いストレスは与えながらも

 

元気に育てましょう!!

 

ということのようです

 

 

植物を育てるのって

 

好きかも♥

 

毎朝、植物の艶やハリや色を見て

 

ご機嫌をうかがい

 

日中、温度が上がれば心配して

 

風が強ければ気になり

 

寒ければ寒いで

 

様子を見に行きます

 

まるで子育てのようですね

 

特に関東は梅雨入りしましたので

 

連日の雨で

 

植物のストレスが気になります

 

それに加えて

 

カエルさんがいたり

 

クモさんがいたり

 

近所のどら猫ちゃんが遊びに来たり

 

あっ失礼っ!

 

どら猫ちゃんではなく

 

近所で飼われているらしき

 

可愛い日本猫ちゃんです

 

本当に

 

面白いのです

 

カエルさんもクモさんも

 

害虫駆除してくれるし

 

猫ちゃんはフンが気になるけど

 

可愛いし

 

 

小さな虫などは全然平気です

 

 

クモの巣なんかは

 

手でポイポイポ~イです

 

昔の私からは考えられないことです

 

不思議だなぁ・・・

 

 

 

植物の気持ちは

 

薬は使わないでほしい・・・

 

やはり居心地悪いのですね

 

気を付けます