· 

わかりやす~い♪次元と密度の話し

 

次元とは 意識を置いている場所

 

じゃあ

 

その次元にある意識は

 

つまり、物事の

 

捉え方

 

考え方

 

感じ方の

 

どういう状態が良いの?

 

と、疑問を持ちますよね

 

 

それを「密度」で表現します

 

第3密度とか第4密度と表します

 

 

5次元にアセンションした!

 

やったぁ~と喜んでいる場合ではなく

 

今度は意識の状態を

 

5次元に合う密度

 

上げていくという経験や試練?など

 

いままで経験したことのない事が

 

起こり始めるのです

 

 

次元が場所で意識の状態が密度

 

 

海外旅行でイタリアに行く(場所)

 

とします

 

そこに行くことでイタリアを経験できる

 

 

次元(場所)が先に上がらないと

 

この次元での経験ができないため

 

密度(意識)を上げることが

 

できないというわけです

 

 

 

しかし、元々密度の高い人も

 

いらっしゃるでしょうから 

 

次元と密度が一緒に上がる人も

 

いらっしゃると思います

 

 

5次元の場所では

 

第4密度~第5密度になることが

 

求められるようです

 

光と闇の二極の調和統合

 

この世界への奉仕

 

経験によって学んでいきます

 

 

 

ね~え?

 

凄くない?

 

宇宙って、神さまって

 

凄くない?

 

スピリチュアルって

 

どこまでも深いよ

 

もう、探求が楽しくてたまらない

 

私って なに?

 

うふふっ

 

 

よく、このブログにも

 

書いているんですが

 

私の場合

 

いつも経験が先にくるんですね

 

経験してから

 

なに?これっていったい何?

 

みたいなことから

 

意識をそこに向けながら

 

手放すべきものは手放し

 

気づきを得て腑に落としていきます

 

 

その度に自分の内側で光が大きく

 

なっていっているように感じます

 

 

第4密度の学び

 

光と闇の二極の調和や統合

 

第5密度の学び

 

この世界への奉仕 

 

 

 

 

因みに3次元~4次元での

 

第3密度の学びは

 

エゴの気づき

 

思考は自分じゃない

 

思考という精神の活動の二極化

 

つまり、どうやって

 

エゴを受け入れ認め

 

エゴと縁を切るか

 

このあたりは手こずりますね

 

だってほとんどの人が

 

思考は自分だと思っているから

 

これをクリアしないと

 

アセンションもできません

 

 

あなたはどう?

 

いま、なにを経験している?

 

 

次元を上げるには

 

思い込みを無くし

 

とにかく軽くなることだ!! 

 

次元が上がれば

 

あなたは本来の自分で生きることが

 

容易になっていく

 

光に近づいていく・・・