お墓には誰もいないよ

お墓参りに行ってますか?

 

行ってくださーい!

 

 

お家で、家族で食事をしながら

 

「ね~え、今度の日曜日

 

みんなでお墓参りに行かない?」

 

「あっ!いいよ、行けるよ」

 

「僕も行ける」

 

「私も大丈夫、行ける」

 

 

「じゃあ日曜日の2時にね

 

忘れないでね♡」

 

 

この会話をご先祖様は

 

ちゃんと聞いていて

 

 

あっそう♪

 

日曜日の2時ね

 

おっけー⤴

 

そう言っています

 

 

 

普段、お墓には誰もいないよ!

 

お墓はご先祖様との待ち合わせの場所

 

 

あなたがご先祖様にしっかりと

 

意識を向ける場所

 

無意識に、天に向かって

 

ご先祖様と繋がりたいですと

 

意図している場所

 

 

本当はいつも家族を見守っている

 

話しかけてもいる

 

でもあなたが意識を向けていないから

 

あるいは意識を向けていても

 

心のどこかで

 

話しかけても聞いてないよな

 

とか

 

返事なんかしてくれるわけないよな

 

とか

 

それ以前に

 

返事なんかしたら驚いて怖がるって

 

ご先祖さまはわかっているのです

 

 

 

 

私たちは、この肉体を離れた後

 

四十九日までは

 

この世に滞在してるけど

 

その後はポーンっと宇宙に還ります

 

 

神さまにご挨拶して

 

ハグしてもらって

 

よく頑張ったねって褒めてもらって

 

そして、その後は

 

自分がやるべき場所へと向かいます

 

 

宇宙に存在する全てはエネルギー

 

意識であり、光ですから

 

どこにいても家族に意識を向ければ

 

一瞬で家族の元に行きます

 

宇宙のどこにでも行けます

 

 

なのに、お墓の中に居るなんて

 

そんなもったいないこと

 

するわけないじゃありませんか

 

そう思いませんか?

 

 

うん!中にはね

 

この世界に未練があって

 

依存や執着があって

 

どうしても離れられないことも

 

あるのかもしれないけど

 

そんな魂も

 

(本当は魂ではなく

ソウルエクステンション)

 

お墓の中には居ません

 

居てもしょうがないですもん

 

きっと依存や執着のある場所へ行き

 

初めはネガティブなことを

 

色々と考えるのかもしれません

 

でも、時間が経てば

 

そのうちに自分で気づくんですね

 

あ~ そうか

 

ここに居てもしょうがないんだなって

 

 

気づくことさえできけば

 

ちゃんとお迎えが来ます

 

その魂の守護天使が来てくださり

 

一緒に神さまのところに

 

連れて行ってくれます

 

 

大丈夫!なんにも心配はいらないよ

 

守護天使はそう言っています

 

 

ですから、普段お墓には誰も居ません

 

大きな霊園であれば

 

いつも誰かがお墓参りに来ていて

 

誰かが来ていれば

 

その家族の魂も

 

来てくれているでしょう

 

 

待ち合わせの場所だからねっ♪

 

 

死に対して

 

ネガティブに考えすぎないこと

 

このことは

 

神さまや光の存在の皆様が

 

一番皆さんにわかってほしいことです

 

 

輪廻転生のことを

 

よーく考えてみてください

 

私たちは何度も何度も

 

生まれ変わります

 

前世も、何度も経験しているのです

 

 

 

私、少し前までは

 

このように思っていました

 

 

 

でもね

 

有難いことに

 

宇宙にはあまりにもたくさんの

 

光の存在の皆様がいらっしゃって

 

私たちは本当に完璧

 

守られているんです

 

 

ほとけさまの本を読んで学びました

 

 

肉体を離れるときに

 

阿弥陀ブッダ様がいらっしゃって

 

安心して肉体を離れられるように

 

ず~っと一緒に居てくださるそうです

 

 

肉体を離れるときにも

 

聖なるプロセスがあるんですよね

 

 

なんて、有難いことでしょうね・・・

 

 

娑婆は釈迦ブッダさま

 

あの世は阿弥陀ブッダさま

 

 

はぁ~  。。。すごいな

 

 

なんの心配も要らないんだね

 

だから、精一杯

 

いまを楽しまなくちゃね