光の天界の言葉は深い・・・

 

 

※今日のブログも、自己成長を望む 

スピリチュアリストの皆さんにしか 

受け入れられない 

何が何だかわからない 

そのような内容になっております 

よろしくお願いします!!

 

 

踏みにじることを恐れない・・・

 

 

これは、リベラの 

 

天使にくれた奇跡の歌詞の一部です

 

 

私はこの歌詞を見たとき

 

自分を踏みにじることを恐れない

 

そう、受け取りました

 

 

まぁ これについては

 

去年から数か月間にわたって

 

色々な経験が待っていたわけですが

 

ほぼほぼ、終わった!

 

いやっ!完全に終わった!!

 

そう、思っています (#^.^#)

 

 

次のステージに行くときに

 

助走をつけて

 

びょ~んっと 飛ぶために

 

今までの自分を破壊する!

 

という苦しい作業があります

 

 

大きくステージを上げる場合

 

助走という期間が

 

自ずと長く、大きく必要になります

 

これは自分を責める

 

であったりするわけで

 

非常に辛い期間です

 

 

 

自己否定と

 

自分を踏みにじるは

 

同じ?

 

 

 

違うんだって~

 

自分に対して

 

自分を踏みにじることは

 

決して悪いことではないのだと

 

これは

 

光の天界からのお言葉です

 

 

 

どういう意味?

 

ねぇーっ ほんとだよね

 

いったいどういう意味なんでしょう?

 

 

 

20日にアップしたブログを

 

もう一度読んでみて下さい

 

歌詞全体の雰囲気を感じてみて!

 

 

 

この歌に出てくる

 

踏みにじることを恐れない 

 

 

大きなを持って

 

「自分を踏みにじる」

 

ということをすることを

 

歌っているようです

 

 

(*_*; ひぇ~ 

 

これの理解は難しいぞぉ

 

 

この踏みにじるは魂のレベルでいうと

 

自分を自分で愛すること

 

しかないのだそうです

 

つまり

 

超えて!超えて!

 

超えていく~~~~~

 

ということのようです

 

 

あははっ

 

ほんと、面白いぞ!スピリチュアルは

 

 

 

ですから自己愛を持ったうえで

 

自分を自分で踏みにじるわけですね

 

 

何度も言いますが、これは 

 

魂のレベルでは自分を愛することに

 

他ならないのだそうです

 

 

 

変容の前にくる

 

もやもやした感じがやって来たら

 

あ~ これか!!と思ってください

 

自己否定は自己否定 ✖

 

自分を踏みにじるは 〇

 

踏みにじりながら

 

古い自分を壊し

 

新しい自分を迎える

 

新しい自分にシフトするということ

 

 

 

つまり自己否定は言葉の通り

 

否定なので永遠に続くわけです

 

 

でも、踏みにじるって行為は

 

壊すこと!破壊することなので

 

終わるわけです

 

終われば、終わるんです!

 

 

 

私が経験してきて一番苦しかったのは

 

その時ばかりは

 

ハイヤーセルフも

 

守護天使もガイドも

 

もちろん高次元の皆様も

 

決して助けてはくれません

 

 

ただ

 

絶体絶命!もうだめだ・・・

 

そう思った瞬間に

 

 

 

神さまから助けられます

 

間違いありません

 

 

安心してください

 

 

安心してくださいと言われても

 

安心できないですよね

 

まだ経験していないのなら

 

未知の世界ですもんね(*_*;

 

 

何ごとも経験です 笑

 

 

でもね・・・

 

神さまから助けられる

 

その方法は

 

はっきり言って

 

魔法です

 

この魔法・・・

 

是非経験してください

 

うっとりしますから・・・

 

そして、もっともっと

 

超えていきたいと思うはずです

 

本当に、そうなのです