· 

私は人の心が読み取れないヒーラー

 

 

 

 

初めに今日は、娘が出産後に

 

インスタに上げていた

 

出産の感想が

 

とても素敵だったのでシェアします

 

 

 

私たちは奇跡の塊

 

まさに、その通りだと思います♡

 

 

 

この写真は

 

娘が出産前に散歩していた

 

我が家の近くにある風景です

 

のんび~り

 

うふふっ

 

 

 

 

 

さて・・・

 

娘がCocoちゃんを連れて戻って来たら

 

またゆっくりブログも書けなくなるので

 

湧いてくるものをブログに残しますね

 

 

 

 

私は人の心を読み取れないヒーラー

 

これには理由があってね

 

 

スピリチュアルを学び始めた頃

 

同じ学びをしている人たちと知り合い

 

話をすることが増えてきた頃

 

こんな経験をしました

 

 

以前にも書いたかもしれませんが

 

私は「スピリチュアルを学ぶ」

 

という意思を持って

 

レイキを始めたわけじゃないんです

 

ただただ

 

自分を楽にしてあげたかったんです

 

 

感受性があまりにも強く

 

それに精神が追いついていないため

 

傷つくことが多かったですからね

 

 

で、そういう人たちと話していて

 

ある、違和感を覚えました

 

あっ!この人、いま私の心を読んでる

 

この感覚がすごく嫌でした

 

話を聞いていてその人を感じ取る

 

というのではなく

 

明らかに、意図的に

 

私の心を読み取っていることに

 

気づいてしまいました

 

不快でした・・・

 

すごく嫌でした

 

そして思ったんです

 

人の心を読み取るなんてこと

 

できない方が良い

 

私は人に心を読み取られたくないし

 

それは私の中に

 

人の心を読み取ることへの罪悪感や

 

プライバシーの侵害だ!!という

 

ブロックを作ったわけです

 

 

それ以来、私は人の心への

 

リーディングには興味がなく

 

意識は高次元へと

 

一直線に向かって行ったのです

 

 

 

その結果

 

いま、なにが起こっているかというと

 

個人セッションや講座の時というのは

 

その人のハイヤーセルフさんや

 

守護存在のみなさんが

 

私に気づきを与えてくれます

 

 

その人のハイヤーセルフさんが

 

私の中に入ってくることもあります

 

 

 

心は赤ちゃん

 

意識の中で一番次元が低い赤ちゃん

 

赤ちゃんの心は読み取らなくても

 

感じることができます♡

 

笑顔や涙や言葉で。。。

 

 

 

 

 

守護存在たちというのは

 

あなたにとにかく経験させたいのです

 

それは

 

人を傷つけたり

 

人に傷つけられたり

 

というのも入ります

 

色んな感情を経験させて

 

そして沢山の

 

意識の色を身につけさせたいのです

 

 

あの経験は、感じ悪い経験でしたが

 

今の私にとって

 

とても素敵な経験だったと

 

言えるのです♪

 

 

私は人の心を読み取れません

 

一度はブロックとなった感情も

 

いまは、自信へと繋がっています

 

 

私はあなたの心を読み取りません

 

そんな必要はありません