· 

自分を見くびらない方がいい

 

 

芸能人の自殺が多い・・・

 

しかし、なぜだかあまり

 

ネガティブなエネルギーを感じません

 

 

ちゃんと還るべきところへ行った

 

そういうことだと思います

 

 

 

自分をあまり見くびらない方がいい

 

私たちはそんなに弱くない

 

自殺してしまう人は

 

自分を知らないだけなんだと思います

 

 

 

 

神さまがこのように申しておりました

 

 

魂は神の一部で光そのものだ

 

闇は経験によって心に宿る

 

嫉妬、妬み、悲しみ、苦しみ

 

遣る瀬無さ、孤独、自己否定

 

自分を踏みにじる行為

 

親の闇、家族の闇

 

環境の闇、異性関係の闇

 

母性の闇、女性性の闇、男性性の闇

 

肉体の闇、人生のサイクルの闇

 

闇という文字を使えば

 

なんでも闇に見えてくる

 

 

これらの感情から逃げてはいけない

 

 

十分にこの感情を堪能しなさい

 

 

やがて闇から解放されて

 

魂が研磨され

 

自分の内側から力がみなぎってくる

 

 

その感覚

 

 

その感覚を知って

 

知らなかった自分を見つけなさい

 

新しい、本当の自分を知りなさい

 

 

自己否定は苦しいものだ

 

でも自己否定は悪ではないし

 

闇でもない

 

それは叱咤激励の

 

叱咤の部分だと思いなさい

 

 

自分を燃え滾らせて情熱を創り出す

 

起爆剤のようなものだと思いなさい

 

 

自己否定が始まったら

 

そして、それが苦しければ苦しいほど

 

 

「あ~ ずいぶん私は強くなったものだ

 

こんな感情を超えていける

 

パワーがあるんだな!」

 

超えていけるという前提で

 

この感情を経験しなさい

 

 

ネガティブを逆手にとって

 

自分のポジティブなエネルギーに

 

変えてしまいなさい!

 

 

どちらにしても、その自己否定は

 

誰かが外側で言っているわけではない

 

自分の内側で起こっている

 

幻だ

 

 

幸せでないのなら、無理をして

 

幸せだと言わなくていい

 

感謝の気持ちが湧いていないのなら

 

無理をしてまで感謝しなくてもいい

 

 

ジャッジしなさい!批判しなさい!

 

誰を ではなく

 

何を ジャッジ、批判しなさい

 

そしてみんなでそのことを

 

話し合いなさい

 

どうにもならないし、変えられない

 

そう思ったとしても

 

一度は意識を向けて

 

そのことに対しての考えを

 

口に出して話しなさい

 

あなたの言葉が誰かに気づきを与え

 

誰かの言葉から

 

あなたは気づきをもらうだろう

 

 

「人生とは気づきの連続だ」

 

気づきを得るために生まれてきた

 

「何をする」ではなく

 

「何に気づくか」だ・・・

 

 

 

この長いメッセージを受け取るのに

 

二日ほどかかりました

 

ちょっと苦しかった(*_*;

 

 

でも、なんだか腑に落ちた

 

自己否定を、叱咤激励の

 

叱咤の部分だと思うだなんて

 

なんてすごいことを仰るのだろう

 

 

自己否定は幻だと

 

神さまはそう仰った

 

 

みんなで考えてみよう

 

私も考える

 

もっともっと深い意味があるかも

 

だって

 

神さまからのメッセージだもんね

 

💛

 

 

 

叱咤激励

 

大声で叱るように励まし

 

気持を奮い立たせること

 

叱咤は怒気をあらわして

 

大声で叱ること

 

激励は励まし気を引き立たせること

 

 

激しい言葉や大きな声で励ます

 

自己否定は自分への励ましの行為?

 

情熱を創り出す起爆剤?

 

 

そう思えたなら

 

この世界から自殺者は消える

 

どちらにしても、この自己否定は

 

そんなに長く続くものではない