· 

メッセージを受け取る⇔自分を拓くこと

 

昨日届いたオラクルカード

 

デニス・リンさんの

 

セイクレッドディスティニーオラクル

 

 

すごくいいです

 

 

左側のオラクルカードも

 

デニス・リンさんの

 

ゲートウェイオラクルカードです

 

 

ゲートウェイオラクルカード

 

これは、このブログを

 

読んで下さっている方の中で

 

気づかれた方はいらっしゃるかな~

 

 

2年くらい前に書いたブログで

 

ゲートウェイオラクルカード

 

こちらを読んでみてください

 

面白いから♪

 

 

 

このデッキを購入してから

 

枕元に置いていて

 

毎晩寝る前に一枚引いていたのですが

 

選ぶべきカードは

 

バッキングの黄色い部分の色が

 

濃くなる(みえる)のです

 

 

だから、これだ!ってなって

 

そのカードを選びます

 

 

ドンピシャなメッセージ・・・

 

このデッキ、一枚一枚のカードから

 

多くの気づきをもらいました 

 

 

 

その中で、私がよく引くカード

 

それが今日載せたカードなのです

 

 

このシマウマさんのカードは

 

~自分を分け与える~

 

というカードなんですが

 

この言葉

 

皆さんはどう感じますか?

 

 

自分を分け与えるって

 

どーゆーことだと思いますか?

 

 

 

自分の中にある言葉を外に放つ

 

とか

 

自分の持っている唯一無二の部分を

 

人にみせる、とか

 

見返りを求めないで何かを分け与える

 

とか

 

これらをすると

 

見えない部分で

 

ひとつの現象が起こります

 

 

 

自分の内側に

 

隙間ができる、空間ができる

 

受け取る準備ができる

 

 

 

次に進むために

 

新しいものを受け容れることができる 

 

 

どんどん循環させる

 

 

 

自分を分け与えるというこのカードを

 

いまは、このように感じ取ります

 

 

 

神さまから降りてくるメッセージって

 

すごく面白くて

 

 

 

この風船が神さまから降りてきた

 

メッセージだとすると

 

 

5種類の風船は実は色々な大きさで

 

重さも色々なのです

 

 

で、重たいものがまず降りてきて

 

私の中に着地します

 

 

あっ!赤い風船だって思いますよね

 

 

でも、本当の意味を知るには

 

他の4つの風船も、自分の中に

 

着地させなければならないわけです

 

 

赤い風船が着地したときの私は

 

そのことを知りません

 

 

 

だから赤い風船を元に

 

色々なことを考えて気づこうとします 

 

 

なにかに対して熟考することとか

 

自分を内観することとか

 

こういうのをちゃんとやることで

 

 

魂が振動し始めます

 

 

 

ひとつ、ひとつの風船が

 

私の内側の空間にちゃんと

 

着地できるようになっていきます

 

 

全部受け取るまでに

 

一日とか、一か月とか、

 

気づけば一年前のメッセージと

 

繋がっていたり

 

一年前のメッセージなのに

 

不思議なことに覚えていたりします

 

 

 

一つひとつの風船には

 

素晴らしいメッセージがあって

 

しかも、全部受け取ると

 

はじめに受け取った赤い風船とは

 

まったく違うメッセージになっている

 

 

感動で魂が震えるのです

 

 

 

神さまが私にメッセージを送る

 

その意図とは

 

私に気づきを与えていて

 

とにかく私の意識を拓かせようと

 

しているように思います

 

 

 

 

アセンションの手伝いをするとか

 

わくわくルンルンな宇宙の法則とか

 

 

いつの間にか、私の場合は

 

そういうのではなくなっています

 

 

 

本当の私は初心のままなのです

 

魂が求めているものは

 

創造主を知ることで宇宙を知ること

 

宇宙を知ることで創造主を知ること

 

 

力、全然入っていません

 

エネルギー、優しいです

 

なにかを変えようとしていません

 

 

私の経験と同調する人に対しては

 

私をそのまま分け与えます

 

 

私の場合は

 

宇宙とのパートナーシップというより

 

創造主(神さま)との

 

パートナーシップなのです

 

 

創造主も宇宙も同じなのでは?

 

と思う人もいるのかもしれませんが

 

 

色とりどりの大勢(宇宙)との

 

パートナーシップというよりも

 

 

私は光の天界とのパートナーシップ 

 

神さまと私なのです

 

 

神さまとのパートナーシップは

 

救済という側面が多くを占めていて

 

自分のことを自分で助けられない人を

 

救済するという役割があります

 

 

 

これまでの自分の経験や実践経験は

 

ここに繋がっているのだと

 

最近になって腑に落ちました

 

 

こうならなければならないのでは?

 

とか、

 

こうしなければならないのでは

 

とか、

 

これが普通でしょ!とか

 

 

スピリチュアルに対して

 

決めつけていた部分

 

そんな時期がいつの間にか破壊して

 

 

終わっていました

 

 

 

 

昨日届いた

 

セイクレッドディスティニー

 

オラクルカードの中の一枚である

 

「悟り」のカードで

 

私達の銀河を高速で移動したとしても

 

端から端まで到達するのに

 

10万年もかかる

 

そして、ヘラクレスA銀河では

 

高速で移動しても150万年かかる

 

ガイドブックのこの部分を読んで

 

宇宙の壮大さや

 

創造主という存在

 

私たちの源のもつ力というのは

 

言葉で言い表せる範囲を超えていて

 

とてもじゃないけど

 

理解ができないだろうと思いました

 

 

だから「悟り」なんだよね

 

 

 

皆さんになにか良い影響を

 

与えることができるように

 

この先も一生をかけて

 

創造主を知る旅を愉しみます

 

スピリチュアルを探求する価値が

 

ここにある!

 

なぜなら魂がそれを求めているから

 

 

 

 

 

新しいオラクルカードは

 

間違いなく私たちの意識に

 

何色かの風船を落としてくれる

 

 

それは

 

 

神さまや高次元

 

宇宙からのギフトであーる♪