今更だけど、覚醒ってなんなの?

 

 

スピリチュアルでいう覚醒とは

 

いわゆる「目覚め」ですね

 

いままでとは違うものの見かた

 

違う視点

 

人によっては違う次元へと

 

ぴゅーっといきます

 

一度覚醒すると、もう

 

もとの考え方捉え方はできません

 

これが覚醒です

 

 

こうなる経緯というものには、必ず

 

宇宙が絡んでいるのです

 

 

覚醒を望む人を目覚めさせるために

 

様々な、ありとあらゆる出来事に

 

遭遇することになります

 

 

小さな覚醒大きな覚醒をするたびに

 

世界が違って見えてきて

 

価値観やものの見かた捉え方が

 

少しずつ変わっていくのですね

 

 

これを何度も繰り返すたびに

 

自分じゃないものが剥がれていくので

 

本当の自分へと

 

近づいていくことになります

 

 

ですから、幾度となく覚醒した後に

 

爆発的な大きな覚醒がやってきて

 

本当の自分に目醒めるのだと思います

 

 

人によっては

 

あまりにも自然にそれが起こります

 

 

私が知っている本当の自分への目醒め

 

というのは

 

突然にやってきて

 

爆発的な大きな目覚めがくるのですが

 

 

今年になってから見てきた方々は

 

ほぼ

 

ものすご~~~~~~く

 

自然です

 

自然なのに別人?みたいな

 

そんな感じです

 

 

本人の口からでる言葉が

 

違う次元から聴こえてくるような

 

そんな感じなのです

 

 

えーっ

 

って思いますよね・・・(#^.^#)

 

 

ですからここ最近書いているように

 

地球の次元上昇が関わっているのは

 

間違いありませんし

 

周波数の変化が起こす魔法ですね

 

 

そういう人たちは皆さん

 

周波数の変化に反応、対応できる

 

心と身体と精神であるのです

 

 

古い価値観や

 

全てに対してジャッジすることなしの

 

軽い波動の人の心と身体と精神

 

反応、対応できるのです

 

 

皆さん真剣に自分癒しをやっています

 

自分のための自分癒しに集中してます

 

軽やかです

 

踊るように♪

 

 

 

私の場合はその先が・・・

 

なかなか難しいのですね(*_*;

 

先に意識がパッカーンと開いたので

 

集合意識とか

 

ワンネスとか

 

私はあなた あなたは私とか

 

 

わかるんですよ!

 

そして体感もあるのです

 

 

ですけども、その先があるのです

 

わかる、ではなくて

 

そうなっている

 

という状態ですね

 

 

これがまさに

 

今世、地球でできる

 

最大の目醒めなのだろうと思います

 

 

意識が宇宙に拓いていても

 

心が開いて振動していなければ

 

それは皆無なのです~

 

 

 

ということで!!

 

心に意識を向けていきましょう

 

心を一番に優先しましょう

 

思ってもいないことを口にしない

 

人と自分を比べない

 

優劣決めない

 

軽々といること

 

 

いくらブロックを手放して

 

思い込みを無くしていっても

 

マインドの癖が

 

思考を優先して拾ってきて

 

自分ではない自分を演じているのなら

 

その癖を直さない限り

 

手放しても、手放しても

 

また同じような思い癖を拾ってきます

 

 

 

その場合どうすればいいのかというと

 

周りに目醒めた人がいるのなら

 

その人と一緒に居る時間を増やすこと

 

 

その人の真似をするのではなくて

 

その人の周波数(オーラ)の中に

 

入れてもらうという感じです

 

 

あとは、本やブログや動画など

 

目醒めに関する情報をインプットして

 

意識をぐるぐる動かすこと

 

 

そしてレイキや宇宙のエネルギーを

 

身体で感じる時間をつくること

 

 

ここまでやれば

 

古いマインドの癖は新しく

 

アップロードされると思います

 

私のマインドは成長しています

 

よく頑張っているなぁって

 

褒めてあげたいくらいです

 

 

今日も、覚醒したい!

 

本当の自分に目醒めたい!!

 

私と同じ想いの皆さんに向けて

 

書かせていただきました

 

 

頑張りましょう~

 

頑張ることを

 

やめましょう~

 

 

意味不明 笑

 

(*^▽^*)